2016/2月からの演奏予定/キネマチコル

  • CATEGORYlive
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
※ライブ予定を追記しました(2/4)


気付けば2016年1月が終わろうとしていました!

2016年も、よろしくお願いします。





■2月27日(土)20:00開演

「第10回 ギターとアコーディオンによる黒猫音楽会」


【会場】BAR KURONEKO @ F-PLACE

(黒猫屋珈琲店、福岡市中央区大名1-5-5月光ビル1F、電話092-725-5050)


【料金】チップ制(要オーダー)



今回でいよいよ10回目となる、黒猫屋珈琲店さんでのライブ!

20:00からはバータイムで、大人の雰囲気に姿を変えます。

美味しいお酒と音楽をお楽しみ下さい。ソフトドリンクもありますよ。

※メニューの内容はお昼とは異なります








■2月28日(日)19:00開演
「キネマチコル with 倉光陽子(ゲストボーカル)



【会場】cafe&bar MOLE
(福岡市南区長丘1-15-8、電話092-555-4202)


【料金】前売1000円、当日1200円(要ドリンクオーダー)
※ご予約は towatowa100@gmail.com へお願い致します


【出演】キネマチコル、倉光陽子さん(ボーカル)


長丘にある赤と木目調が印象的なお店「MOLE」にて、初めて演奏します。
ゲストとして、昨年ご一緒させて頂いたボーカリストの倉光陽子さんを迎え、数曲お届けします。






■3月5日(土)18:30開場、19:00開演

「ナイトタイムライブ キネマチコル and 宗美佐」



【会場】ケイトミュージックカフェ

(北九州市小倉北区大門2-3-6、電話093-561-8314)



【料金】 500円(要オーダーソフトドリンクバー500円or1アルコール類500円)

※牛筋カレー500円(おかわり自由)あります。



【出演】 キネマチコル、宗美佐(Pf.,Vo.)


※宗美佐さん…キャリアに裏打ちされた演奏力、オリジナルからクラシックまで歌いこなす歌唱力。





■4月16日(土)19:00開演



【会場】ぶらん亭

(北九州市小倉北区片野2-16-15西日本ラックビル2階 ※1階は「たまりば」という居酒屋さん。電話093-951-6143)



【入場料】500円

※ワンドリンク付き、ライブは投げ銭制、持ち込みOK



【出演】 キネマチコル、町田佳菜子さん(アイリッシュアコーディオン)&松岡怜央さん(バンジョー・ブズーキ)



沢山の本とレコード、そして猫が出迎えてくれる「ぶらん亭」で開催される、月に一度の音楽会。

今回は、アイリッシュ音楽を奏でるお二人とご一緒させて頂きます。

ぶらん亭にアイルランドやパリの風が吹きますよ~。





■4月23日(土)19:00お食事スタート、19:30演奏スタート

 「アコーディオンとギターの音楽会~耳で楽しむ世界旅行~ Vol.2」



【会場】V's FORT CAFE

(福岡市西区今宿青木463-2、電話092-980-5475)



【入場料】2000円 ※ディナー込 ※要予約。当日はお問い合わせください



前回ご好評頂きました「V's FORT CAFE」さんにて、2回目の演奏会です。

古墳を取り囲む木々が目前に広がるオシャレなカフェで、美味しいディナーの後に、のんびりと生演奏をお楽しみください。








<白水のみ出演>



■2月20日(土)19:00開場、19:30開演

 「Christian Meaas Svendsen」



【会場】art space tetra

(福岡市博多区須崎町2-15、電話092-262-6560)



【入場料】1500円(1ドリンク込)



【出演】Christian Meaas Svendsen (アコースティックベース / from Norway) / 武井庸郎ユニット / capture



Christian Meaas Svendsen(クリスティアン メオス スヴェンセン)

…ノルウェーのコングスベルグで生まれ。ノルウェー国立音楽大学、ジャズ即興音楽科にて4年間、同大学クラシック科にて2年間学び、ジャズベースを Bjorn Kjellemyr、クラシックベースを Dan Styffe に師事。在学中の1年間ドイツのケルンにて交換留学生として Dieter Manderscheid、Sebastian Gramss、 Dietmar Fuhr に師事。主なプロジェクトのとして "Nakama" の他、サックスフォン奏者 Harald Lassen とのデュオ "Deplex"、2012年ノルウェーのジャズコンペティション "Jazzintro" で優勝したジャズクインテット "Mopti" などのプロジェクトに取り組む。サイドマンとしても精力的に活動しており11人のモンスターバンド "Paal Nilssen-Love Large Unit"、ドラマーの Per Oddvar Johansen とピアノ奏者 Ayumi Tanaka との "Ayumi Tanaka Trio"、サックス奏者 Jorgen Mathisen とドラマー Andreas Wildhagen とのパワートリオ "Momentum"、現代音楽アンサンブルグループ "Aksiom" など様々な幅広いジャンルのバンドに参加。またソロフォーマットにおいて弓、身体を使った奏法を探究し、伝統を引き継ぎながらもコントラバスという楽器の新たな発展、可能性を見いだそうとしている。

2015年に自身のレコードレーベル ”Nakama records” を設立。自身のグループのほとんどの作曲、アレンジを手がける。常に挑戦、革新を探し求め続け、他の誰でもない随一の音楽家になることを目指す。彼の音楽表現はクラシック現代音楽、フリー、リズム音楽の伝統を繋げている。

http://www.christianmeaassvendsen.com



武井庸郎ユニット

武井庸郎(たけい・つねお):drums / 波多江崇之(はたえ・たかゆき):guitar



capture

中村勇治(なかむら・ゆうじ):bass clarinet, soprano saxophone / 白水マサキ(しらみず・まさき):guitar

















スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment